婚活パーティーでまた同じ人に会ってしまった。

新潟は狭いです。

婚活パーティーに出てみようかな♡なんて1回は参加したとしても、2回目に参加した時にまた同じ人に出会ってしまった Σ(○>Д<ノ)ノャベャ’`゛ィ

なんて経験はございませんか?

すると、大抵の女性はこう思います。

「行きたくない!!!」

そうなんです。同じ人に会うと気まずいんです。ていうか、嫌なんです。

「あー、この人また来てる。まだ彼氏できないんだ。」

とか

「あー、この人また来てる。必死だな。」

とか思われたくないですからね。

または、カップルになったけど、その後発展しなかった男性とまた会う確率もあるかもしれません。

チョー気まずいとは思いませんか?(´ヘ`;)ウーム

なので、何回も何回も婚活パーティーに足を運ぶのを躊躇してしまいますね。

じゃあ、違う地域の婚活パーティーに行ってみようか!!!

それは良い方法です。

しかし、遠い。ちょっと「おっくう」ですよね。

日々の仕事に追われ、忙しい毎日を送っているあなたにとってみては遠出もそうとうのエネルギーを使います。

しかも、もしカップルになったとしてやっぱり『遠い事』がネックになります。

『チョイ遠距離恋愛』なので、デートもおっくうですね。

では、何回も何回も参加したい場合にこのさけられない「また会いましたねの気まずい関係」はどうしたら良いのでしょうか?

そこで私は、【この問題】をオカフェの塾長に聞いてみました。

そしたら、塾長はこう言いました。

答えはいたって、シンプルでした。

「気にしない。」「気にしてられない。」「お互い様。」(〃 ̄∇ ̄)ノ

何事もそうですが、「リスク」というものがついてまわります。

リスクが無い行動は無い。

すべての事象は「相対関係」にあるものです。右があれば左があり、朝がくれば夜がくる。嫌な事もあれば嬉しい事もある。

嫌なリスクを優先し、あるかもしれない嬉しい出会いのチャンスをなくす方がもったいない。

出来れば、良い出会いを考えておこってしまった嫌なことはしょうがないと受け止めることが必要です。

そして、嫌なことはすぐにわすれましょう。

これしかありません。

さらに、婚活パーティは何度も参加するよりも、出来るだけ早くその婚活から抜け出すように最初から心掛けておきましょう。

とのことでした。

結局は、一日も早く、婚活から抜け出すことがベストだということでした。

PS.あなたも「婚活のコツ」をつかんで、なるべく早く婚活から抜け出しましょう。そうすれば、婚活パーティーに行く必要はなくなるのですから。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る